マイホームは突然に

福栄のアイコン画像福栄

私、マイホームのお手伝い歴10年になります。
200組以上のお客様のお手伝いをさせていただきました。
そんな中で本当にあった、マイホームの裏側をお伝えします。
リアルな話なんでご参考にしてみてください。

目次

マイホームは突然に

あの日、あの時、あの場所で

土地に出会えなかったら…

さて、どうなっていたでしょう??

そう、出会いは突然にやってくるものなのです。

今日ご紹介するのはS様ご夫婦

新婚ホヤホヤで、最初は賃貸マンションを探されていました

いつかはマイホームを持ちたいけれど、今はまだいっか~

という感じだったのです。

しかし、なかなかご希望に合う物件が見つからず…

そんな中、間取、立地などまさにご希望にピッタリの物件が出たのです

ただ、こちらは賃貸物件ではなく売買物件

ダメもとでS様にご紹介してみたところ

やっぱりドンピシャ!

あとの問題は…??

なぜS様が賃貸をご希望されていたかたというと

なんとなく、まだ早いかなぁ~

ということで、特に明確な理由はありませんでした。

ただ、一生に一度の大きな買い物なので

すぐに決断できないのは仕方ありません。

賃貸か購入か

どちらがご夫婦のライフスタイルに合うのか

比較するためにシミュレーションをしてみました。

資金面でみると

S様ご夫婦のご予算は

月々の家賃が7万円

しかし、今回出会った物件を

住宅ローンで購入したとすると

月々の返済が6万円

賃貸の場合

いつまでも自分のものにならいけど

維持管理費は少なくてすむ

購入の場合

自分のものだけど

固定資産税や、維持管理費が上乗せでかかってくる

それぞれのメリット、デメリットを挙げて

あとは、ご夫婦が今後どのような生活を送っていきたいか

を考えてご決断いただくことにしました。

すると1時間もしないうちに

購入します!!

とのご連絡

マイホームはまだ先だと思っていたけど

いざ、希望にピッタリの物件と出会ってしまったら

自分たちの気持ちが固まりました。

まだ自分たちにはマイホームなんて早いと思っていたけど

具体的に考えてみたら

今買うしかない!って思って!

とのこと。

教訓

よくネットでも、賃貸派?持ち家派?

という記事を目にします。

もちろん、それぞれのライフスタイルに合わせて

どちらがいいかは、ご家庭によって違います。

ただ、固定観念や先入観で

この選択肢しかない

と決めてしまうのはもったいないと思います。

しかも、いい物件に出会えるというのは

ご縁があるからではないでしょうか。

長年探し続けても、いい物件に出会えない方もいますし

今回のS様のように

ひょんなことからマイホームを手に入れる方もいます。

焦る必要は全くないと思いますが

時には、運命を信じてみるのも良いかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる