住まいの選択は、暮らしの選択

住まいの選択ってその後の暮らしに直結しますね。

暮らし方が多様になっている中で、住まいの選択肢も増えていきそうです。


最近は具体的にご希望の物件がない方からも

「住まいの選び方」についてご相談いただくことが多くなっています。


「物件が決まっていないのに、不動産屋さんに相談していいの?」と言われますが

むしろ、私は物件探しの前段階からご相談いただける方がありがたいです。

その段階で資金のこと、手続きのこと、ご理解いただいた上で物件探しをした方が効率的だと思います。


住まいの選択肢が増えると、何をどう選択すればいいか

物件探し迷子になってしまいます。

たくさんの選択肢を見るのが悪いことではなくて

漠然と物件を探すのか、目標、目的を決めて物件を探すのかでは全然違います。


地図なしで森に入るのと、地図を持って森に入るのとでは

精神的な不安が減りますし、地図を持っていた方が森の景色楽しめませんか?

(まれに、地図なしの方がいい!という方もいらっしゃいますが…)


住まいの選択に迷われている方、

森の全体像の地図、つまり住まい選びの全体像のご案内はできますので

迷子になる前に、ご相談くださいませ。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる