住宅すごろくって??

ご訪問ありがとうございます。

 

昔はお正月に親戚一同集まって

ボード版の人生ゲームをするのが楽しかったなぁ

と、思い返しておりました。

 

ところで「住宅すごろく」ってご存知ですか?

1970年代、都市部での理想的なライフスタイルのことだそうで

 

スタート!!

⇒結婚する

⇒賃貸アパートや賃貸マンションに住む

⇒お金を貯めて分譲マンションを買う

⇒マンションが値上がりしたところでマンションを売却

⇒売却の利益で郊外の一戸建てを購入

⇒ゴール!!

な~んて絵にかいたような人生!!

 

しかし私はここでツッコミを入れたい

家を建てることがゴール??

いや、むしろ通過点ですよ

 

家を持つことは

自分が送りたい人生を実現させるための

ツールのひとつ

だと思っています。

 

家を持つことをゴールにしてしまったために

起きてしまった悲しいできごとをたくさん見てきました。

無理な住宅ローンを組んで自己破産

ローン返済に必死に働きすぎて離婚

親の反対を押し切ったために疎遠に

 

などなど…

本来はみなさん幸せになりたいから

家を持つのに

家のために不幸になってしまう

なんてことにならないため

 

今一度、なんのために家を持ちたいか

これからマイホーム計画!という方たちは

一度考えていただけたらと思います。

関連記事


PAGE TOP